筋トレハック

  • なかなか筋肉がつかない!ハードゲイナーへのアドバイス

    「なかなか筋肉がつかない!」「なかなか体重が上がらない!」というのは僕自身抱えている悩みでもありました。ウェイトトレーニングを継続すること,最低限の食事管理をすることで「中々筋肉がつかない!」ということに関しては克服(※一般的以上には筋肉が発達できたということ)できましたが,「中…

    ha225
  • 筋トレする時間がない時

    筋トレを継続している者でも仕事の強度次第や,その時その時のメンタル次第では「筋トレをする時間がない」と悩んでしまうのはよくある話です。このことは,言い換えれば" 筋トレに興味がなくなってしまっている状態 "ともとれます。目の前の予定に夢中,もしくはトレーニング以上に興味があるもの…

    k-jikan1
  • 腕を太くする方法!鍛えるべき筋肉を見極める

    身体を大きく見せるには,大きな筋肉を鍛えることが重要ですが,やはりそれだけが需要ではなく腕を太くすることにより,身体の幅だけではなくシルエットも引き立つようになります。また,太く分厚い腕は鍛えている人,鍛えていない人を問わず評価されやすい部位です。さて,この記事では腕を太くする方…

    udebuto2
  • 筋トレによって長期的に続く3つの効果

    筋力トレーニングは継続すればする程,長期的に得られる効果がある。ポイントは実施した瞬間だけの効果ではなく,その後長期的にという点だ。体をシェイプにカッコよくデザインできるだけでは無いということである。さて,この記事では筋トレをすることで長期的に得られる効果とは何なのか?を" 3つ…

    r-225a
  • 食事管理が続かない!食事メニューの継続方法

    筋トレで体をつくるうえで,あるいは健康な体に向けて食事管理/意識というのは切っても切れない存在です。なぜなら,人は食事と環境で構築されているからです。今回の記事では,自分が設定したい食事管理の継続方法をピックアップしたいと思います。 (さらに…)…

    syoku
  • 食べるなら動く!燃えやすい体づくりを考える

    トレーニーらしいカットのはいったカッコイイ体を目指すには,燃えやすい体をつくる必要があります。燃えやすい体になるにはトレーニングを初めとした," 習慣 "が重要です。ということで,今回は燃えやすい体になるための思考と情報をピックアップしたいと思います。それではまず,ご自分の生活か…

    moeru
  • ジョン・シナがアドバイスするベンチプレスの重量を増やす方法

    2014年マッスル&フィットネス5月号を読んでいると,「ザ・プロトタイプ」のリングネームで活躍するアメリカのプロレスラー" ジョン・シナ "のトレーニングについてピックアップされていた。本書の中でも特に気になったのが" シナがアドバイスするモンスター級ベンチプレスの秘訣(P31)…

    sina1
  • 筋トレで断食は効果的なのか?今まで間違いだと思っていた件

    身体をつくるうえで,断食という方法はイメージしにくいが,ダイエットをしていると" 断食 "という手段にいきつきやすい。特にダイエット初心者を初め,女性が行うダイエットというのは,断食というプランを計画しやすい傾向にある。 そして結局は断食によって制御された欲求が爆発してしま…

    dansyoku
  • トレーニング後に炭水化物は摂ってはいけない!?

    適切なトレーニング,ワークワウト後の栄養摂取を初めとする食事管理というのは筋肉をつくるためには欠かせないものです。たんぱく質を初めにトレーニングによって使われる栄養素,グリコーゲン/エネルギーなどを補給するためにも炭水化物は重要と言えます。 一般的にも" 運動後に炭水化物を…

    t-c1
  • 筋トレを継続していて大事と感じたこと

    身体づくりは基本的に,運動強度,食事管理,休養の3つが重要である。この3つは1つ1つ奥が深く,トレーニングを継続していくうえで学ぶことが人生に等しいくらいにある。今回の記事では,この基本的な3つは頭にしっかりと置いたまま,僕が筋トレを継続しているうえで大事と感じたものをピックアッ…

    k-daiji
  • 1週間のトレーニングメニューを組む

    一般的に自分の中で「1週間のトレーニングメニュー(基盤)を決めておく」というのは重要である。基盤を決めておくことで,スムーズにトレーニングが進行できるからだ。遠い未来の妄想ばかりしていると理想と現実とのギャップに疲れ果ててしまうが," 今日やるべきこと "を明確にしておくことで,…

    tore0011
  • 伝説のボディビルダーマッスル北村さんから学べるもの

    体を鍛えることというのは,本当に奥が深い。特にボディビルからは学べるものが非常に多いものだ。そして,どのプロのボディビルの選手も重い重量を追及したうえで道筋を掴んでいる方々が多いのだと感じる。例えば凄まじい身体を持つボディビルの人が「効かすことが出来れば,軽い重りでも体を造れる」…

    kitam1

当サイトYoutube新着動画(2017/2.20更新!!)

PR

2014-12-03a11
著者: SR
体重: 57.2Kg(2014-9/10現在)


当サイトでは日々トレーニングで得た気づき,情報/知識のアウトプットを中心に綴っています。,

関連記事

ページ上部へ戻る