記事の詳細

今の時代SNSの情報発信が主流となり自分の考えを簡単に世界に発信できるようになってきました。

その影響からある者は感情に流され、

ある者は感情のままに考えを発信し、

またある者は自身の考えをカタチにして多くの情報を発信したりもします。

そういう時代だからこそ、多くの人は気づかないうちに○○○に操られています。

気づかないうちに自分の思考は○○○に操られている!?

「○○○」の正体。それは記事冒頭でも言った「SNS/スマホ」です。

自分がもしも生活の中で情報収集するわけでもなく手癖のようにスマホを開き、TwitterやInstagramを開いているのだとすれば、それは「自分の思考をスマホに操られている状態」だと言えます。

今の時代SNSの普及により、人の進化は確かに促進されやすい時代となりましたが、

反対にSNSの普及により、

多くの人が、スマホを手癖のように開いてしまうループに陥りやすくなっています。

スマホを開いては他人の放つ”情報感情発信”に自身の感情や考えを勝手に重ねてしまい、気づかないうちにエネルギーを消耗してしまうのです。

そして消耗してしまうのにも関わらず、また何かを探しに行くように、求めるようにまたスマホを開くループに入ってしまいます。

この意味のないエネルギーを消耗に終止符を打つ為には、しっかりと己を取り戻すしかありません。

己を取り戻す方法

スマホを開くループ、そしてスマホの中の他人の考えや感情の海に溺れない方法、

それは己を取り戻す事です。

これはスマホを使わないようにするとか、SNSをやめるなどではありません。

スマホは「第二の脳みそ」なので行動を縛るよりも活用した方が良いにきまっています。

あくまで持論ですが己を取り戻すとは、「意味を成す事」

しっかりと自身のやりたい事や、

なりたい自分をはじめとするビジョン/未来の為に役立てようとする“意識を持つ”という事です。

意識をしっかりできていれば「今スマホを開くべきかどうか?」と考える機会が増えます。

意識ができれば見る必要のない情報を見ている自分に気づいてスマホを閉じる確率があがります。

意識ができれば必要な情報だけ目にとめて自身に役立てる事ができる確率があがります。

また、自身のビジョンは特にないというのであれば「それを考える為にスマホを開かない」というのもまた1つの考え方。

結果的に、他人の余計な文章/考えに影響されず、

自身の「今日を」そして「今を」考える機会が増えれ、活かせればいいのです。

そう考えた場合、「筋トレ」は良いですよ!

自分のビジョンがあるにせよ、ないにせよ、スマホを開くよりも「とりあえずやっとけば良い」超絶おすすめの趣味です!

思考を止めない限り、俺達は常に追い風の中にいる

筋トレ動画冒険記

それでは今回はここまで。本日も良き一日を。

SNS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Youtube

youtube1

PR

2014-12-03a11
著者: SR
体重: 57.2Kg(2014-9/10現在)


当サイトでは日々トレーニングで得た気づき,情報/知識のアウトプットを中心に綴っています。,

カテゴリー

関連記事

ページ上部へ戻る