記事の詳細

今回、アンダーアーマーのトップス” UA ヒートギアコンプレッションブリッツSS “を購入したので感想を書いていきます。今まで作業着屋さんで手に入れた1300円前後のウェアを着用していましたが今回アンダーアーマーにシフトしてみてわかりました。質感や着心地が安価で手に入れたものと違いすぎてもう手放せません!

(アンダーアーマー)Under Armour UAヒートギアコンプレッションブリッツSS

スポンサーリンク

UAヒートギアコンプレッションブリッツSSはこんな感じ!

今回色々悩んだ末UAヒートギアコンプレッションブリッツSSの数ある色の中で黄色を選択。実際に青色と悩んだのですが同じ時期に安価の青ウェアを購入していたので黄色にしてみました。このウェアの特徴は以下の通りです。

un-3

黄色の「 UNDER ARMOUR 」という文字やロゴを含め、細かいポイントまでいちいち目立って憎いです。

これだけ特徴的だと” トレーニー “としてより引き立ててくれるような気がします。

*使用経過途中報告(2014/11/6現在)

今回購入したウェアのサイズと管理人のスペック

サイズの方はこのシリーズで1番小さい” SMサイズ “を選びました。ちなみに筆者のスペックは2014年6月30日現在では【胸周り(大円筋含む): 103】【胸+肩周り: 116】【ウエスト(ヘソのライン): 71.5】です。

un-4

気になった点はSMサイズを選んだためか胸周りに生地が持っていかれて腰部分が露出しやすいように感じました。(少しパンツor腰が見える程度)

まあこのパツパツ感だとミディアムサイズでも変わりはないのかもしれません。現時点では筆者のようなスペックでSMサイズでも使用感には問題なくかなり気に入ることが出来ています。

さっそくUAヒートギアコンプレッションブリッツSS着用!

安価な作業着と比べるとアンダーアーマーは噂通りパツパツ感がハンパではありません。体のラインが強調されやすく鍛えた体がウェアごしに評価されやすいです。

un-a2

暫く愛用しているとこのパツパツ感がクセになって普通のウェアのパツパツでは物足りなくなります。

un-a1

こういったウェアは非常にトレーニングのモチベーションにもなり得ています。

UAヒートギアコンプレッションブリッツSSの特徴

先ほどアップした文字やロゴなんてのも特徴ですが着てみてから初めて分かるUAヒートギアコンプレッションブリッツSSの特徴があります。それが” 体のラインに現れる照り “です。体のラインが強調されると,生地が伸びて生地自体が薄くはならずに張ることによって” 照り/ツヤ “がでます。

これが個人的にかなり気に入っております。

un-5

それに大胸筋だけではなく腹直筋のラインも強調されやすい。

更に安価のウェアだと脱ぐ時無理やり脱ぐとウェアのストレッチが限度を超えて” ピキピキ “となることが多いです。それだけで傷んで使えなくなるわけではないですが脱ぐ時にウェアがピキピキ鳴るとショックは大きいものです。

しかし、UAヒートギアコンプレッションブリッツSSは筆者のスペック上、現時点で無理やり脱いでもウェアのストレッチが限界を超えることなくピキピキとうなりません。それどころか脱いだ時の感覚としては、まだまだ伸びそうです。

(アンダーアーマー)Under Armour UAヒートギアコンプレッションブリッツSS

アンダーアーマー着るところを動画化!

Youtube

あと、ネット通販で購入するとこの2点もついてきました。袋とステッカーです。

un-1

それでは今回はここまで。

本日も良き1日を!

スポンサーリンク

関連記事

プロフィール

2014-12-03a11
筋トレ冒険記ブログ著者: SR
ホームトレーニングonly/生涯ナチュラル/当ブログでは日々トレーニングで得た気づき情報/知識のアウトプットを中心に綴っています。


Youtube

youtube1

マイプロはホエイアイソレート愛用中!

ページ上部へ戻る