記事の詳細

食物繊維,ビタミンやミネラルが豊富なオートミールはお湯や水,牛乳で煮て頂くことで食べることが出来ますが,ミキサーでも中々いけるものです。何より混ぜるだけなのでお手軽に出来ますし,食事に時間をかけず頂くことが出来るのが最大のメリットと言えます。

ミキサーに混ぜる食材

まずは主役である,たんぱく質摂取を目的としたソイプロテインに,炭水化物/食物繊維,ビタミンやミネラルが豊富なオートミール,そして味にまろやかさを出すために蜂蜜を入れます。

次に風味をよくするためのバニラエッセンス,最後に氷です。この氷が美味しく飲むために超重要になるものです。

mk-2

●ソイプロテイン

540ソイプロテインを利用しています。コスト面が非常に良い大豆プロテインです。1食分作るのに,すりきり2杯(約26g)を入れています。540ソイプロテインの場合すりきり2杯でたんぱく質約22g前後含まれているので,体づくりに非常に効果的です。

●オートミール

クエーカーオートミールを利用しています。この製品もコスト面が非常に良いものです。1食分60g~80g利用しています。最近では60gでの利用が多いです。80gで炭水化物が約54gのおにぎり約1個分になるので80g混ぜていましたが,食物繊維が豊富なので40g~60gでも十分にお腹が膨れてくれます。

オートミールは栄養が豊富に含まれているだけではなく,消化吸収も穏やかにしてくれるので通常よりも時間をかけて栄養吸収できるのです。

●蜂蜜

最初は Sweet’n Lowや,カークランドスウィートナー などの甘味料で味付けしようと考えていたのですが,健康面やコスト面,継続性を考えると自分なりに需要がないと思えたのでシンプルに蜂蜜を利用しました。

蜂蜜は見た目よりも消化吸収に優れていて,体内に素早く吸収されます。また,上記の甘味料などと違い天然の甘味料なので健康にも良い影響が多いのです。(動脈硬化防止,疲労回復など)

入れる量は大雑把にグルグルと2~3周程。運動強度に合わせて量が前後します。

●バニラエッセンス

この調味料は風味を良くするためのものとして利用しています。少なからずもアルコールが含まれているので,そのまま舐めると「うお…( ゚Д゚)」ってなるので注意が必要。この調味料はマッスル北村さんもよく利用していたもので,混ぜるとホットケーキを思わせる風味になるのです。

mk-3

●氷

お腹の弱い方は控えた方が良さそうですが,特に気にならない方は間違いなく氷を入れた方が良いです。飲みやすさ,美味しさ,喉越し,全て変わります。

以上のものを混ぜて僕は飲んでいます。「凄く美味しい!」とまではいかないですが,普通にゴクゴクと飲めています。感覚としては,甘くない焼く前のホットケーキミックスの味に似ています。

mk-5



ken22冒険日誌(まとめ)

以前にも書きましたがオートミール×ソイプロテインミキサーを利用し初めて,驚くほどお通じが良くなりました。また,トレーニング面では重量更新やレップ数更新と共に順調に出来ています。あとはオートミールの摂取で体がどう変わっていくか?が楽しみです。

writer-SR

スポンサーリンク

SNS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Youtube

youtube1

PR

2014-12-03a11
著者: SR
体重: 57.2Kg(2014-9/10現在)


当サイトでは日々トレーニングで得た気づき,情報/知識のアウトプットを中心に綴っています。,

関連記事

ページ上部へ戻る