記事の詳細

肉体改造において「最短で効果を得る方法」を言えば基本的には「食事で身体を変えるという事」をベースに鍛える方法を自分で調べて【実践する】のが王道であります。

よくサプリメントやらで「最短で変わる」というのをたまに見かけたりしますが,①に食事内容②にトレーニングの内容が定まっていないことには最短で簡単には身体は変わってはくれません。

つまり購入ボタンを押してサプリメントが届くのを待つのではなく「今すぐ行動する人」が最短で結果を出していくものです。

しかし”最短”にこだわり突き詰めれば行動先を”あるもの”に傾けることで最短で効果を得ることができます。


スポンサーリンク



【筋トレ】最短で効果を得る方法【シンプル】

僕が最近「これは、最短で効果を得て結果出せるわ!」と身を持って体感できたのはパーソナルトレーニングを受けた事です。つまり「結果を出している人の経験を聞くこと,体感を教わること」にあります。

これは”字で読むことでは得れないもの,サプリメントを飲むだけでは解決できないもの”であり,自らがその人の声とトレーニング的体感を指導されることで得れる【自分を変えるための核”経験”】です。

そしてパーソナルではなくても「結果を出している人」から経験や知識を直接指導されることで結果を出すための近道に間違いはありません。だからスポーツジムであったり部活での【知識と経験がシェアされる環境】では触発も重なり個人個人が伸びが早かったりするわけです。

しかし,ここでの「最短で効果を得る方法」としては【パーソナルしてもらう事】。

“自分がお金を払って教えてもらう事”に意味を大きく感じます。

最短で効果を得るためのパーソナルを受けるのであれば

僕の場合,注目しているのは「指導者の経験」であります。「勉強したものを口だけでアウトプットしているだけの人」は身体に結果が出ていないものです。そんな方のパーソナルを受けても説得力が足りません。

従って,パーソナルを受けるのであれば「自ら勉強した内容を実践している人」に教わるべきだと考えます。オンラインゲームなどでも強者と冒険にでかけるとレベルアップが早くできるような感覚に近いです。

僕の場合,Twitterより筋肉獣さんに機会を作ってもらってパーソナルを受けることができました。

КaЙSцkЁ aka@筋肉獣

筋肉獣さんがTwitterを始めSNSで発信している内容も「常に上を目指す者、前に進んでいる者」であることがわかります。そんな人の指導はやはり1つ1つ大きく頷けるものばかりでトレーニング的な体感でも「今まで味わったことがない刺激」を受けることができたのです。

トレーニングだけではなく,食事の事を聞いても頷ける経験ばかり教えて頂けます。「吸収した知識×経験を直に聞ける&直接トレーニング的体感を足幅〜シャフトの握り方単位で”効かせ方”を教えてもらえる」コレほどの”最短”はないとこの時思ったわけです。

また,「お金を払うこと」により,自分の身と心はより真剣に挑む姿勢をつくれます。それに某王手の破格の値段よりも遥かに安くてリアルかつ実践的な内容を習得できるはずです。下手なサプリメントを買うよりも遥かに最短に効果を得て成長できるはずです。



ken22冒険日誌(まとめ)

最短に拘れば拘る程、新しいサプリメントを買うことを考えるよりもパーソナルに使ったほうが良い。値段はそう変わりはない。

writer-SR

スポンサーリンク

SNS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Youtube

youtube1

PR

2014-12-03a11
著者: SR
体重: 57.2Kg(2014-9/10現在)


当サイトでは日々トレーニングで得た気づき,情報/知識のアウトプットを中心に綴っています。,

関連記事

ページ上部へ戻る