記事の詳細

2017年8月くらいからスポーツジムの利用を始めて4ヶ月程になります。利用率としての体感はホームジムとスポーツジム半々くらいでございます。さて、スポーツジムに通っている事でいろいろ掴めた事がありますので、まずはスポーツジムに通い始めた理由から改めて書いていきたいと思います。


スポンサーリンク



なぜスポーツジムに通い始めたのか?

ずばり一言で言えば「継続にしがみつくため」です。正直こうして「発信している側」としては更新を途絶えさせたくない想いですし、いつも自分を裏切らないのは自分の身体です。ですので「忙しい時期」こそ乗り越えるためにはどうすればいいのか?を考えた結果、「スポーツジムも利用できるようにしておく事」が最善の継続の手助けだと考えました。環境やトレーニング効率の水準が大幅にあがりますからね。

従って僕の中での何よりものスポーツジムの利点は「トレーニングを実施できる切っ掛けが,気持ち的にも環境的にも多くなる事」です。

継続というのはどれだけ環境を整える事ができるか?環境水準を上げる事ができるか?が鍵であるため、ホームにいる時間が少ない僕にとってはとても良い選択をしたと思えています。「ホームトレーニングonly」をずっと謳い続けながらやっていくのも良いのですが、その道筋でやっていく場合僕は「筋トレをする切っ掛け」を逃してしまう事が多いため継続の質が落ちていた恐れがありました。

スポーツジムで得た気づき

身体づくりにおいて大事なのは「身体に負荷を飽きさせない事」です。その点を言えばホームで実施できる事、スポーツジムで実施できる事と幅広く「変化のレパートリー」があれば身体も心も飽きることなく、継続にしがみつけます。逆に言えばホームトレーニングonlyで進む事のメリットは環境にもよりますが少ないレパートリーの中での変化の付け方が器用になっていく事にあるのだと考えます。

そういった意味ではとても良いタイミングでスポーツジムを改めて知る事ができたと思えています。(7年前程にBIG3のフォームを習いにスポーツジムには一度入会していた経験はあり)

また、上質な道具を使い続けて知る事で今までに想像できなかった理想の幅が広がり、今までに持たなかった欲を持つ事ができています。

今現在ではスポーツジムを改めて使えている事、トレーニングをする切っ掛けをより多く掴めている事で「ホームジムのステップアップ」をモヤっと考えるようにもなりました。行動にすぐにうつすか?は別として正直「ホームジムを強化したい!」なんて、こんなにも早い段階で頭に描くなんて思わなかったです。笑

それでは引き続き環境の強化に努めていきたいと思います。本日も良き1日を。

スポンサーリンク

SNS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Youtube

youtube1

PR

2014-12-03a11
著者: SR
体重: 57.2Kg(2014-9/10現在)


当サイトでは日々トレーニングで得た気づき,情報/知識のアウトプットを中心に綴っています。,

カテゴリー

関連記事

ページ上部へ戻る