記事の詳細

現在の筋肉痛は肩と腹筋、広背筋です。昨日のトレーニングは腹筋のみで膝つきコロコロ4SETにクランチ2SET。本日のトレーニングは脚の日を設けていたのですが、仕事と共にフルでOFFを設けました。さて、今回は現在のBIG3の状況と食事面についてのおさらいをしていきたいと思います。それでは書いていきますね。


スポンサーリンク



現在のBIG3〜考察〜

今現在のBIG3の記録はベンチプレスが100Kgが6レップ。バーベルスクワットがフルスクワットで100Kg10レップ。最近から再開した床引きデッドリフトが135Kgが2レップ(トップサイドデッドリフトは200Kgで練習済み)です。ここ何年かを統計して言えば質の高い継続ができてはいないので記録は大幅には変わりませんが安定感は格段に増して確実に「効かす事」が器用になってきております。

体重は60.5Kg。また、スクワットやデッドなどその他の種目においても「関節を痛める場面」が少なくなってきました。(OFFの多さも影響していると考えますが)

狙った部位は確実に筋肉痛にすることができてきている

あくまで自分がしているのはパワーリフティングではない!とは言っても重量やレップ数を狙っていくうえでの記録向上心は大事ですし、野心は持っておかねばなりません。

いかし、この話を一旦置いておくとして、ここ最近のトレーニングでは狙った部位は確実に筋肉痛にすることができてきております。種目の実践中も「効いている感覚」が非常に強く、各種目の旨みを年々、直に効果を引き出すことができています。ただ、「ボディデザイン」として言えば数年前のプロフィールが最後となるので自分的にもそこは更新しておきたい気持ちです。

食事面では

食事面では度々サイトに書いておりますが、環境上不定期管理にいきついてしまっているためまだまだルーティン作りの改善の余地があります。感覚としてはタンパク質も炭水化物も「摂取しすぎるくらいがちょうどよい」といったイメージで食べれる時に食べてる感じです。脂質に関しても良質な脂質であれば何も考えず摂取しています。今日の段階では体重が下がりすぎているのもあり、チートデイを設けて揚げ物以外を気にせず摂取致しました。

少しずつではあるが確実に「身体作り」の環境を整える

人生は一回きりなのでベストな身体を収めておかねばならないと考えますし、「自分の中のベストになりたい」と考えております。また、そういった身体になるうえでの周りへの影響、触発の力を伸ばしていければと考えております。ですので少しずつではありますが確実に「自分が身体づくりに特化できる環境作り」を実践しています。

今自分がしようとしている事は「置かれた環境下の中でどれだけ活動できるか?」「欲に偏った睡眠時間の排除」などです。回復も大事だと考えるのでその時その時の意味合いを大事にしていければと考えております。

これからもなぜ鍛えていくのか?続・なぜ発信していくのか?

「凄い身体」ってそうであれば、そうに越した事はありませんが僕が大事に思うのは「自分の身体は世界に一つ」しかなく、その身体が凄くあっても、そうでなくてもトレーニングが与える「自分の思想の影響は絶大である」と考えています。だからこそ、「トレーニングを頑張る自分」を生活に取り入れてほしく想い、その想いを促していければと考えております。現状凄くなくてもいいんです。でも「やるんであれば」上に登る事頑張ってみるのもまた面白いって話であり、「上を目指している自分」が輝くものなんですね。

それでは今回はここまで、本日も良き1日を。

スポンサーリンク

SNS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Youtube

youtube1

PR

2014-12-03a11
著者: SR
体重: 57.2Kg(2014-9/10現在)


当サイトでは日々トレーニングで得た気づき,情報/知識のアウトプットを中心に綴っています。,

カテゴリー

関連記事

ページ上部へ戻る