記事の詳細

現在の筋肉痛は久々に全身満遍なくヤバイ感覚を得ています。筋肉痛になっていないのは背中とハム、腹筋くらいのものだったので今回のトレーニングは背中メインのちょいハムを実施しました。それでは今回のトレーニングメニューを書いていきます。


スポンサーリンク



背中/ハムトレーニングメニュー

トップサイドデッドリフト
140Kg x7 x7 x7 x4
130Kg x6 x6 x4 x3

スティフレッグドデッドリフト
80Kg x6 x3
70Kg x6 x4

1日始まりの食事一発目「何かをクチにした時」から筋トレは始まっている

筋トレは1日の始まり一発目何かをクチにした時から始まっているものです。例えばたんぱく質の目標数値が全然獲得できないであろう忙しい時期が続くと完璧症が発揮してしまい,ついつい1日中「どうでもいい生活」になっちゃったりします。そんな時は一度完璧症を忘れる事。出来るだけ「少しでも」と栄養を入れたり水分補給を心がける”気遣い”が大事です。

そうして身体に向ける愛情がミリ単位でも変われば「次の行動」をスムーズに考えることができるようになるのですね。ことはつまり「結果を求めるイメージではなく「前向きな自分を崩さないイメージ」を守るためにです。「少しでも」という癖は「食事内容が達成できていないから筋トレも気合いが入らない」なんて二次災害も起きにくい。

筋トレさえできれば,またより前向きな自分に出会えますからね。

勿論ちゃんと食事プランをたててたんぱく質,炭水化物,脂質共に目標設定を置きクリアしていくに越した事はありませんし,そういった環境をつくろうとする心構えは大事ですね。

それでは今回はここまで。本日も良き1日を。

スポンサーリンク

SNS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Youtube

youtube1

PR

2014-12-03a11
著者: SR
体重: 57.2Kg(2014-9/10現在)


当サイトでは日々トレーニングで得た気づき,情報/知識のアウトプットを中心に綴っています。,

関連記事

ページ上部へ戻る