記事の詳細

実は僕はここ最近まで暫くの間,サプリメントらしいサプリメントの利用を極力避けてたのです。心の奥底どこかで「ソイ一本の利用で体を仕上げている人」に憧れていたからなのかもしれません。なので去年利用していた国産のビーレジェンドBCAAの利用もピタリとやめたのでした。

だがしかし,過去の成果を殴り倒してやりたい想いに答えるように,

また,自分の弱さを認めるように自分の弱点を補ってくれるサプリメン!を充実していくことにしました。そんなこんなで関節の弱い僕ジョイントプラス,そして最近トレーニング中の集中力が後半になると切れる悩みを解決すべくとてもコスパの高い海外メーカーのBCAAの購入に至ったのです。

BCAA+G1000 レモネード味 1kg 並行輸入品

※パッケージが違いますが,中身は同じです
mrmbcaa-0

【MRM】BCAA+G1000【成分】

※1食6gあたりの成分

ビタミンB6
2mg
ロイシン
2500mg
バリン
1500mg
イソロイシン
1000g
グルタミン
1000mg

mrmbcaa-0b

★POINT
BCAA+G1000は「+G」なだけにグルタミンも配合されているので,一石二鳥なサプライズ。バルクスポーツのグルタミンも同時に購入しようとしていたのですが,お蔭でひとまず保留する形をとれました。笑

【MRM】BCAA+G1000【効果】

BCAAは摂取後約30分で血中濃度が高まりピークに達します。大塚製薬の公式サイトによると,BCAA2000mgの摂取で血中BCAA濃度が確実に増大するようです。BCAAの効果は疲労の軽減や筋肉痛の軽減に繋がり,主に筋肉異化作用を防止,運動パフォーマンスの維持に繋がります。

生の食事で言えば,牛乳や卵,牛肉,マグロなどからBCAAの摂取が可能ですが,運動中の摂取や定期的な摂取が難しいためサプリメントとして摂取するのが望ましく効率的です。


僕はBCAAをガソリンのような感覚で利用しており,摂取タイミングはトレーニング前,中,後全ての場面で摂取しています。その場面で利用することで集中力が低下しにくくターゲット部位への意識も低下することなく追い込めています。BCAA+G1000が来た1日目の脚の日はバーベルスクワット,ボックススクワット,バーベルブルガリアンスクワットと,集中力持続しすぎて追い込みすぎてしまった程です。翌日脚がエライ目にあいました。汗

こういった風に「自分の中でついつい追い込みすぎちゃう人」はBCAAの摂取大歓迎状態にあるものです。笑

mrmbcaa-1a

また,運動以外での摂取タイミングとして間食です。間食で言えば「お腹がすいている時」などに定期的な摂取を試みています。なので寝起きなどもそうと言えますね。摂取する理由は疲労軽減という意味でもそうなのですが,胃が空になって栄養が不足している状態で体を動かすとカタボリックを促しやすい状態にあります。カタボリックは筋肉の異化作用を示します。異化作用により「筋肉が減る」なんて栄養不足な状態で余程激しい運動をしないとならないものですが体に蓄えている栄養や筋肉をエネルギーとして少しでも使用されたくありませんよね。

そんな時にBCAAがあるとパフォーマンス維持に繋がりやすいのです。そういう意味でも僕にとってBCAAは”ガソリン”と呼ぶとしっくりきます。笑

更にBCAA+G1000は筋力向上,免疫力向上が期待できるグルタミンも配合されているので尚良しです。

★POINT
BCAAは風邪薬のように口に粉のまま入れて,水で流し飲むのが一般的です。慣れない方は水に溶かして飲むのがベターですがBCAAの粒子は水に溶けにくいのが特徴的です。(ほとんどの場合30秒程シェイクして暫くたつと程よく水に溶け込んでいます)。また,水に溶かして1日放置したり,酸味のあるグレープフルーツジュースなどに溶かすとBCAAの効能が低下するようなので注意が必要です。

【MRM】BCAA+G1000【スプーン/スクープ】

今回購入したBCAA+G1000に付属されているスプーンかなり小さいです。笑

mrmbcaa-2

目安量は“3スクープ”と表示されているのですが1スクープ2g計算になります。しかもすりきりではなく山盛りで2g

mrmbcaa-2a

う~ん正直なんだか“手間”であります。ということでスプーンコレクターSR(管理人)の出番です。

左からBCAA+G1000のスプーン/ビーレジェンドBCAAスプーン/SAVASスプーンです。SAVASスプーンはそもそもプロテイン用付属のものなのですが,プロテイン系スプーンの中でも1番小さかったもので選んでみました。

mrmbcaa-3

さて,まずはSAVAS様から。大きめなので“すりきり”で。

mrmbcaa-s-a1

12g。う~ん,やはりかなり多めにすくってしまう。汗

次は期待のビーレジェンドBCAAスプーン。

mrmbcaa-s-b2

おお!山盛りでジャストではないか。これ愛用で決まりです。

ちなみに“すりきり”だと…。

mrmbcaa-s-b3

半分の3g!万能じゃないの。ビーレジェスプーン。

というわけで各スプーン検証でした。参考までに。

【MRM】BCAA+G1000【溶け具合】

記事中盤でも言ったようにBCAAの利用方法というのは本来「粉風邪薬のように粉のまま口に入れて水で流し飲む」のが主流です。ですが,僕は運動前,運動後は主流の利用法で飲んでいますが,運動中の利用はあらかじめ2~3スクープを500mlの水に溶かしたものを利用しています。

そこでものはついでということで今回BCAA+G1000の溶け具合を報告しておきます。

今回の検証では水400mlに対して12gのBCAA+G1000をボール入りシェイカーで溶かしてみます。

mrmbcaa-w0a

シャカシャカと時間にすると30秒程シェイク。

mrmbcaa-w2

この時点では泡に粒子が浮いて溶けていないように見えます。

mrmbcaa-w0

ですが暫く放置しているとこのように綺麗に溶けてくれました。

mrmbcaa-w1

なので僕はいつもあまり完全に溶かすことに拘らず,トレーニング中の放置で溶けてくれるのを待機している感じです。笑

さて,以上でBCAA+G1000の購入報告終わり♪ではでは引き続き僕は必須アミノ酸に溺れてきますね!

BCAA+G1000 レモネード味 1kg 並行輸入品



ken22冒険日誌(まとめ)

BCAA+G1000にグルタミン配合されていることを知り,嬉しい誤算。最高のコストパフォーマンスも誇るので,海外メーカーではBCAA+G1000がおすすめできる。引き続き暫くの間は愛用してみようと思う。

writer-SR

スポンサーリンク

SNS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

当サイトYoutube新着動画(2017/2.20更新!!)

PR

2014-12-03a11
著者: SR
体重: 57.2Kg(2014-9/10現在)


当サイトでは日々トレーニングで得た気づき,情報/知識のアウトプットを中心に綴っています。,

関連記事

ページ上部へ戻る