記事の詳細

この日の筋肉痛は大胸筋、脚、腹筋、背中と、かなり広範囲に渡っていました。これを僕の中では「負荷の国」という表現をしています。笑

さて、今回のトレーニングは前日のトレ終わりから予定していたもう一発「肩の日」。レイズ系中心に実施致しました。それでは書いていきましょう。

■肩、ちょい二頭トレーニングの日

コンセントレーションカール
16Kg x12(+2) x8(+2) x8(+2)
限界時に余している方の手で補助で+2repです。

ダンベルサイドレイズ
LR14Kg(パワーグリップ有り) 2SET
8Kg~6Kg 2SET
実施中にレップカウント忘れてしまいメモ無し。15rep前後です

ダンベルリアレイズ
LR5Kg x14 x14 x14
限界時にローイングで+3rep程

〜ダブルスプリット〜
ベンチプレス(エブリデイベンチプレス実施中)
70Kg x12 x10 x10
かなりの筋肉痛だったのでいつもよりも更に軽めのこの重量で精一杯。効きまくりです。

クランチ3SET、立ちコロあまり回数できてませんが2SET。

以上です。

気づき

■基礎をしっかり抑えていく

特にBIG3では自分の中の関節的限界重量までは無理なく6rep前後が安定すれば重量はどんどんあげていくべき。また、6rep前後の記録を更新する為にフォームの見直しと共にハイレップdayを入れるのも試行錯誤として良いです。なんせ「6rep前後の重量」はやはり「重い」ので何か条件悪ければ関節をすぐに痛めてしまいます。

あと、OFFを入れ込むのも強い一つの手段。全身休める事も回復したい部位をピンポイントにOFFにする事も試し甲斐があります。食事面では一回一回が貴重で、1日を通して良質なものばかり食べたうえで好きなものを食べる事に集中します。「良質なものを食べる」って食トレ!と言うくらいしんどいですが、一発の経験値はやはり目には見えないですが「大きい」ので逃すと勿体無いですね。

とは言っても、僕はまだまだプロテインに甘えっぱなしの現状です。汗

それでは今回はここまで。本日も良き1日を。

スポンサーリンク

SNS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Youtube

youtube1

PR

2014-12-03a11
著者: SR
体重: 57.2Kg(2014-9/10現在)


当サイトでは日々トレーニングで得た気づき,情報/知識のアウトプットを中心に綴っています。,

カテゴリー

関連記事

ページ上部へ戻る