記事の詳細

今回はローソンセレクトシリーズの「さわやかなハーブの香り,サラダチキンハーブ」を買ってみました。ローソンセレクトシリーズは成分表のアピールに力を入れてるように見えるので食事選びにモチベーションを貰えます。それではローソンセレクトサラダチキンハーブを開封していきましょう。


スポンサーリンク



ローソンセレクト「サラダチキン<ハーブ>」開封!

law-h01

まずはトレーニーも気になる成分表から見ていきます。

law-h02

タンパク質は驚きの27.4g。これですと今のところ群を抜いていたファミマのアルベンザルツと同等の戦力です。

関連記事→(【高タンパク】アルペンザルツ岩塩の国産鶏サラダチキンの感想【ファミマ】)

成分表の表記の仕方も同じローソンセレクトのプレーンのサラダチキンよりも心なしか力を入れてる気がします。見た目以上にこれは有能!

そして開け口は切り口式でした。

law-h03

汁は少なめですね。これだとこぼれにくい。

law-h04

さて、食べていきますぞ!

【高タンパク】ローソンのサラダチキンハーブが有能すぎる件

law-h05

食べてみると,セブンイレブンのサラチキハーブと同じくらいの薄味な味付けプレーン味もそうでしたが食感がローソンのモノの方がシナシナとしている感じです。何より驚かされたのが、とにかく成分の有能さですね。先程も言いましたがファミマのアルペンザルツと同じタンパク質量を誇るうえに味がほんのり入ってて美味しいのでサラチキシリーズの中で一番僕の中で輝いております。笑

law-h06

ファミマの方はまさに高タンパクという感じで美味しいのですがニクニクしく食べていて喉が乾く感じに対し,こちらローソンサラチキはシナシナとした舌触りにあっさり,肉に水分を含んでいるので喉が乾きにくいです。うん、高性能なのにうまいわ。普通高タンパクなもの程,パサパサしてるんですけどね。

law-h07

ローソンバンザーイ。笑

裏パッケージが成分表をアピールしていることからも,かなり意識が高いサラダチキンなんだと思います。ローソンに行ってみた際は是非チェックしてみてください。

それでは今日はここまで、本日も良き1日を。

スポンサーリンク

SNS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Youtube

youtube1

PR

2014-12-03a11
著者: SR
体重: 57.2Kg(2014-9/10現在)


当サイトでは日々トレーニングで得た気づき,情報/知識のアウトプットを中心に綴っています。,

関連記事

ページ上部へ戻る