記事の詳細

僕自身,毎年夏に向けてダイエットすることが多い。ダイエットしている時に毎回思うのだ。「ああ,お腹すいた手…今ケーキを食べたらどれだけ満たされるだろう。」

走ることが苦手だったため,一時期,極端に食事を抜くことでしか痩せないと思っていたので,食事を抜いて痩せる方法をとっていた。その結果痩せるには痩せたが,ストレスが溜まり「まあ、今日くらいいっか…」と無慈悲にも脂質を多く含んだ食事やデザートを喜んで食べて———。光。

痩せても結果が継続できない悪循環を生んでいたんです。「美味しい!」と思える食事というのは,おおよそが脂質を多く含んだ何か,という場合が多い。そんな状況下,ダイエットを少しでもストレスをためずに継続して結果を出していく方法を考えていました。それでは,まずは根本的なことから話していきます。

多くの人はダイエットに苦しんでいます。なぜなら【結果が見えない⇒しんどい⇒得るものは何も無し⇒失うものは時間ばかり】…だから。失敗した時のことを考えてしまうんです。人は基本的に時間を掛ける試行錯誤を嫌うし,人は自分の時間を” 賭け “たくないんです。

da2

しかし,仕事だとなると多くの人はやり遂げることでしょう。好きで職務に付けている人もいれば,仕事嫌いでも職務を真っ当する人が多く存在する。なぜなら,お金が貰えると確信しているし,しんどくても時間は無駄にはならないと確信しているから。お金が貰えるという明確な答えがあるからこそ継続が出来るんです。

継続濃度

少しばかりダイエット話から脱線するが,例えば仕事の継続というのは上記で言ったことを初めに,人それぞれに様々な想いから継続されている。

その継続の濃さというものに注目すると,ただ単に「お金が貰えたら良い/生活できれば良いという理由」で仕事を継続している人よりも,家族を養わなければならないといった理由や仕事が好きだからという理由で仕事の継続をしている人の方が継続的成果を生み出している場合が多い。

勿論,人それぞれの才能や人柄によっても仕事の継続成果というのは左右されてくると思いますが,多くの場合仕事の継続成果というのは,その人の仕事に対する決意や想いで変わっくる。

特に” 自分の仕事が好き “という人は仕事で成果を出す喜びをよく知っているので,自分の仕事自体がモチベーションとなり良い循環を生んでいる。

★POINT
ダイエットも自分の想い/決意次第で結果が左右される。

dai3

嫌な仕事でも継続できている理由は何なのか?

多くの場合,ゲームに食,人それぞれの趣味,博打,あるいは休日,あるいは開放的自由時間。それらを根源に仕事のモチベーションを維持できている。次の日の休みの予定が決まっていればそれだけで仕事が楽しいもの。

そんな仕事のモチベーションを維持するための自由な時間を使用してダイエットをしようとすれば,普通に考えた場合” 挫折 “という文字がすぐに見えてくる。だって自由な時間にダイエットというハードな趣味?挑戦?を抱えて自ら時間に制限をかけるわけですから大変に決まってるんです。

dai4

そういった風に嫌な仕事でも継続できている人娯楽や休日を楽しみにモチベーションを整えているように,ダイエットも自分から目的や楽しみを作ってモチベーションを整える必要がある。否,「楽しみ」と言ったら少し綺麗ごと。

ダイエットというのはメンタルが全てなので,出来る自分になるための小さな切っ掛けから積み上げていく必要があります。

ダイエットのモチベーションを維持するための9つの考え方

①常に久々に友人に会う想定をする

1年後の同窓会,急な友人からの誘いなどを想像し,その時の自分がどうあるべきか?どうなっていれば素敵なのか?を想像する。久々に会う友人に自分が変わったのを伝えるためだけではなく,継続的成果を手にして自信をつけた状態で友人と久々の交流する自分をイメージする。

問題は身体を変えた所を見せるためではなく,自信に溢れた自分を見せるということ。

dai10

②「自分になら出来る!」と考えるクセをつける~習慣~

これはホント重要。先々の失敗ばかり考える自分ではなく,常に失敗を恐れず失敗してもそれをバネに出来る自分を信じること。最初から失敗する気でいくということではなく,「失敗したとしても,それを材料にして自分にならやっていける!」と強く前向きな気持ちでいるための習慣作りをする。小さな失敗でも,いちいちそう思うようにする。

たまたま成功する” ラッキー “ばかりを考えず,常に前向きな姿勢を普段からクセづけて自信を手に入れる習慣作りを心掛ける。諦めるのは超簡単。前向きな姿勢が自分を成長させる。

③理由を明確にする

理由はあればあるほど良い。自分を変えたい/自信をつけたい/憧れの人のようになりたい/憧れられたい/モテたい/カッコよくなりたい/強くなりたい/人生を変えたい/と,様々な理由がある。この理由達は「やるぞ!」という想いの切っ掛け

④身体作りは資産構築

憧れの自分を手に入れるというのはそう簡単なものではない。長い目で見る考え方がコツ夏にダイエットを始めて夏に痩せるといった考え方ではダメということ。身体造りは一軒家をコツコツと建てるようなイメージを持つことが大事。

ダイエットしようとしているあなたは,まだ家を建てるための木材を持ち出そうとしている所からのスタートなのだ。

想像すると簡単なものではない。夏に家を建て始めて夏中に家を完成させたのだとしたら,よほど無理をした状態と言える。無理をしながら筋トレ/ダイエットすると,せっかく建てた家も崩壊しやすいし,完成してもモロい。

自分のペースで習慣から変えてじっくりコツコツと” 自分の身体という大事な資産 “を構築していこう。建築中の一軒家というのは「この家,これからどうなるんだろう?」と注目されるものです。

★POINT
一度建てた家は継続的に評価され続ける。長い目で見て少しずつ習慣を変えていくのがコツ。

dai6

⑤憧れの人や,情報に敏感になる

ただただ,ガムシャラに行動/努力/勉強!に費やすよりも,トレーニング/ダイエットの情報に敏感になった方が楽しめる。勉強ではなく「敏感になる」というのが超重要。努力も必要ですが自分に参考になりそうな情報に敏感になることで,いつのまにか” 知りたい欲求 “が活性化される。

最初は面倒でも” なるほど “を積み重ねるのは楽しいものです。

dai7

⑥お腹満腹まで食べないようにする

食事を極端に我慢しすぎると,継続は難しい。食事は,無理なく炭水化物をご飯2口分でも減らし,その分野菜などを食べるようにする。あくまで自分の継続しやすい摂取量を保つのがコツ。少しずつ変えてゆく。また,朝起きの体質なら深夜の食事は控えるようにしたいところ。,食べるのなら炭水化物以外のものをツマむ程度にしておく。深夜にお腹が減ればスルメなどがおすすめ。ファミマで100円で売ってます。

★POINT
徹底はしない。少しずつ変えてゆく。深夜体質の人はしっかり深夜にふつうに食事。とはいっても,先ほど話した内容と同じで少しずつ変えてゆく。寝る前にお腹けばヘルシーなものを。

⑦鏡を見る

自分の裸を鏡に晒して常に理想の自分をイメージ。見てみる,触れてみる。鍛えているなら筋肉を,ダイエットしているのならシルエットを観察し,理想の自分に必ずなれると信じることが大事。「ここをこうすれば更に自分はカッコイイ」と,自分を好きになるのがコツ。

⑧理由/目標をたまに紙に書いてみる/張ってみる

明確な理由を紙に書いてみる。張ってみる。ふとした時にその紙が切っ掛けとなってくれて「さあ、やろう!」「さぁ、頑張ろう!」という気を引き出してくれる。

dai8

⑨食事を意識する

体重は炭水化物の摂取量で左右される。かといって炭水化物を極端に抜くと,思考の回転などが鈍くなるので適度に減らしていくのがコツ。食事のおすすめはサラダにオリーブオイルをかける食べ方。オリーブオイルは身体に馴染みやすい脂質なので,無理のないエネルギー補給に貢献できる。

無理の無いダイエットの根本というのは食事の質を変えること。自分の1日の総摂取カロリーを把握することから始まる。面倒なことに答えは詰まっている。

関連記事⇒(炭水化物はダイエットに活用できる!?)



ken22冒険日誌(まとめ)

ダイエットは無理なく始めて無理なく継続するのがコツ。急いでも破滅していくだけなので,自分のペース配分を作っていくことに専念した方が良い。勉強しなければいけないことはない,興味を持つこと” なんとなく “から情報を集めていけば,いつのまにか楽しめているもの。

writer-SR

スポンサーリンク

SNS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Youtube

youtube1

PR

2014-12-03a11
著者: SR
体重: 57.2Kg(2014-9/10現在)


当サイトでは日々トレーニングで得た気づき,情報/知識のアウトプットを中心に綴っています。,

関連記事

ページ上部へ戻る