記事の詳細

肉体改造する人というのはトレーニングは勿論のこと,食事管理を含めた“自分の管理”を積み重ねてきた者/積み重ねゆく者です。体に現れる成果/成長,トレーニングパフォーマンスの向上,それらが積み重ねるごとに洗練されてゆくのです。常に現在進行形で結果を求めゆき積み重ねて行きます。

そして実はこの積み重ね,常識をくつがえしたものでもあるのです。

仕事での”積み重ね”

基本的に仕事で積む“積み重ね”自分で経営しない限り,その実績や信頼は上司に管理される場合が多い事実があります。最悪の事態,上司の急な気まぐれにより自分の積み重ねた結果が無駄のようになることもあるのです。現実的に見ればその形は分かり安くも“お金”という形になって自分に示され続けます。

しかし,例えいくら上司や仲間に自分の積み重ねた結果が無駄にされようとも,その実績は経験となって体の内に積み重ねられているものですが,こうして書いているようにポジティブになれる人は少ないものです。何事も無駄なんてありませんので,最悪の結果=最高の経験と思えるようになれれば素敵ですよね。そして最高の結果は最高の経験が材料なのです。


また,仕事上で大事なのは結果よりも信頼だと僕は思います。良い結果だけ求めるために”無情にただ人を削る(心や時間)ような人”にはトップになってほしくありませんし,負けたくありません。人間なので何とも言えませんが,自分が病気になった時に結果の管理を繋いでくれるのは信頼ですし,信頼は結果を生み出すエネルギーになりえます。

さて,話は少しずれましたが仕事上での“積み重ねの管理”は全て上司が握るものなので「絶対に裏切らない保障/約束」というのはないのです。心がある人間ですからね。皆自由です。

筋トレは自分を裏切らない

先程にも言いましたが仕事上で積んだ結果の管理に約束はありません。信頼を積むのが不器用な人なら尚更不利になり得るのではないでしょうか。しかし,筋トレで自ら積んだ”積み重ね”は自分を裏切ることなく確実に積まれてゆくものなのです。言うなれば自分が自分の積み重ねを管理するのです。上司ではなく,全て自分が管理です。笑

本当に細かい話を言えば,食事管理=生活水準。生活水準はお金でもあり時間でもあるので結局は仕事が影響するのですがね。汗

ですが,積み重ねが裏切らない安心感というのは凄まじく,確実に自信に繋がってゆきますし,”結果を出している人/積み重ねている人”という評価をされやすくあるのです。

更に仕事も含め,何事も積み重ねている人というのは尊敬できるものです。その尊敬はあらゆる人の信頼を濃くするために光る大事な何かになり得ます。



ken22冒険日誌(まとめ)

自分には何もない。なら0から確実な1をつくる肉体改造をすれば良い。”なんとなく”から始めても興味さえ持てば目標も自然に出来てゆくものだ。さあ、積み重ねよ!

writer-SR

スポンサーリンク

SNS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

当サイトYoutube新着動画(2017/2.20更新!!)

PR

2014-12-03a11
著者: SR
体重: 57.2Kg(2014-9/10現在)


当サイトでは日々トレーニングで得た気づき,情報/知識のアウトプットを中心に綴っています。,

関連記事

ページ上部へ戻る