記事の詳細

今回は一般的にでまわっているランキングなどではなく、筆者の個人的な経験と体験から女性がどこの筋肉の部位が好きなのか?をランキング形式で書いていこう。

さて、以下のランキングを書いていく前に条件を2つ提示しておきたい。

1つ目は「自分から見せに行かない条件下」2つ目は「自分が褒められた経験&褒められているところを見た経験」という事だ。

5位 腹筋

実際に「腹筋が好きな女性が多くを占めるのは事実だが、服をめくってまで腹筋を晒すシーンが日常に無い事がほとんどである。

従って、日常や自分から見せない事を基準にしているこのランキングでは低めの5位だ。

恐らく海やプールに行った時の腹筋のランキング評価は1位か2位になるになるだろう。

4位 背中

今回、背中に関しては4位にしたが筆者の中で実は決めづらく意外にも「特殊な部位」にあてはまる。というのも「背中を褒めてくる女性」というのは結構珍しかったりもするわけだ。

見られて「背中凄い!」とは思われてもそれを口にしてまで評価される事は少ないように感じる。あるいは誰かが背中を評価される場面をあまりみない。

以上の事から背中はひっそり評価されるし、女性は去る男の背中を見ないという事だ。

また、「背中を褒めてくる女性」はしっかり「自分のことを見てくれてる人が多い」のもまた事実だったりするが、それは初見的な評価ではなく、大抵が長く時間を共にした身内である事がほとんどである。

3位 腕

やはり半袖を着た時に張っている腕は最も見られる確率が高く、評価を貰うまでのセットに行きつきやすい部位だ。これに関しては評価を貰える時はぶっとい三頭筋が活躍し、そこから派生する「腕に力入れて!」というリクエスト時には二頭筋が活躍しやすい。

腕という部位は最も評価される確率が高く、これはランキング形式なので仕方がないが気持ちは2位と同率である。

2位 大胸筋

2位は大胸筋。大胸筋が評価され始めるのは経験上ではベンチプレス90Kgあたりから。やはり「胸板が厚い」というのはどの季節の服を着ていてもわかりやすく、男女無差別に評価を貰える部位である。また、自分の中では得意な部位ではないにも関わらず、胸の評価はトップクラスに多い。

1位 前腕

1位はまさかの「前腕筋」。これについては筆者個人的に前腕が弱点であるため「褒められているところを見てきた」と言った方がわかりやすい。

女性は腕や肩よりも「手の綺麗さなどを見る流れ」から「前腕への評価」に繋がりやすいようだ。

特に前腕筋にはしる血管が好みのようで「あまり筋肉に興味が無い女性」でも共通して前腕の血管が好みである事が多い。

従って「筋肉に興味無い勢からも安定した評価を得れる」のは堂々1位の”前腕”という結果になった。

総合的に見ると腕全体的に鍛えると評価される場面が多い。特に「ぶっとい腕」も「凄い!」とは言われるが、好みかどうか?と言えば「血管重視」の方が女性から評価される事が多いだろう。

更に前腕や腕は露出している確率も一番高い部位で、前腕に至っては冬でも腕をまくるだけで自然にいつのまにかアピールできている部位である。

それでは今回はここまで。

本日も良き1日を。

スポンサーリンク

関連記事

プロフィール

2014-12-03a11
筋トレ冒険記ブログ著者: SR
ホームトレーニングonly/生涯ナチュラル/当ブログでは日々トレーニングで得た気づき情報/知識のアウトプットを中心に綴っています。


Youtube

youtube1

マイプロはホエイアイソレート愛用中!

ページ上部へ戻る