記事の詳細

この日は前日の脚トレが低ボリュームだったので、脚トレを改めて実施。筋肉痛は腕と若干背中,そして脚のみ。それではこの日のメニューを書いていきます!

脚の日トレーニング

レッグEX
80Kg x15 x15 x15
70Kg x15 x15

■ブルガリアンスクワット
LR20Kg x10 x10 x10 x10
両足10レップずつ

■シシースクワット
自重 x7 x7 x7 x7

■バーベルカーフレイズ→自重カーフレイズ
80Kg→自重 5SET

■ケーブルクランチ
4SET

ハンギングレッグレイズ
自重 4SET

以上です。ラスト種目にスクワットを予定していましたがバーベルのみでアップした時点で脚がいうこと聞かなかったので中断!追加トレーニングした場合、また追記します!

今週は既に週6トレのボリュームを下回っていますが,関節の様子的に見ても丁度良い内容にもっていけそうです。

食と睡眠でトレボリュームを調整していく

本当つくづく思うのは「食事管理を順調にまわしつつ,睡眠が安定していると良い記録が生まれ,ハイボリュームでも関節を痛めにくい」という事。食と睡眠の状態を常に意識してトレーニングボリュームを決めていくのが良いですね!

今週は割かし忙しい週なのであと胸と腕を抑える事ができたら内容的には良しとしますが,とにかく忙しくなればなる程,食事を意識する事に集中。「トレをするぞ!」という気合よりも、最低限,食事の意識を最大まで高めておけば自然とトレの質も良くなります。まじで食事が柱!

それでは今日はここまで。本日も良き一日を。

SNS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Youtube

youtube1

PR

2014-12-03a11
著者: SR
体重: 57.2Kg(2014-9/10現在)


当サイトでは日々トレーニングで得た気づき,情報/知識のアウトプットを中心に綴っています。,

カテゴリー

関連記事

ページ上部へ戻る