記事の詳細

最近このサイトであったりブログ更新比率が自分の中では上昇しているため,有り難いことに結果として多くのアクセスに繋がってきています。いつも本当にありがとうございます!こうしてアクセスが上がり始めると、活動的にもアイディアが冴えてきますし,サイト的にも幅が広がってきます。

さて、今日は記事書き主としても肉体改造をする身としても、その作業や仕事は何でも場数の世界だ!っていう話をしていきたいと思います。


スポンサーリンク



予約作業はぬるい、貧弱貧弱ゥ!

bakazu01

ブログのやり初めの頃はブログ記事の「予約投稿」というのをよくしていたのです。

記事書きにおいて次の日の投稿予約が済んでいれば読者さんに読んで貰える一貫として安心できますし、記事書きやっていても「1つ作業した感」として満足できていました。

ですが今となってはその考えは自分にとっては「甘え」だったなと。予約投稿をしているとそれに甘えて手を抜く切っ掛けになるものです。いつも作業できるなんて限らないですし,自らノってる時を逃すようなものです。

僕は筋トレでも目標を置きながら、ブログ書きでもアクセス目標を置いてるので今年掲げている目標をコンプしていきたく燃えております。もう夏ですよ?いつだって「もうこんな季節かよ」って驚かされています。季節や経ちゆく時間にサプライズされっぱなしです。

目標がいつまでも遠いままでは皆を引っ張っていけねェ!!

何よりやるからには結果出して大きくしていきたい!!

なので、たった1記事で動画活動もしていないまま予約投稿とか自分的にはふざけんなくらいの気持ちです。「はいはい、生きてますよ僕」って感じですかね?自分は。

有り難い話、応援して貰っている分”活動”という形で伝えたいですし,必ず結果を出していきたい。

アクセスが多いとそれだけ見てもらえているということ。それだけ見てもらえているということは、もしかすると新規が筋トレに対してモチベを抱くかもしれないということ。筋トレや前向きになれる切っ掛けになればいいのです。

そして僕は筋トレもブログ書きも動画も,やりたいことだらけである中、やれることは片っ端からトコトンやっていきたい。

それが【  個人が強く在る  】ってことだと思うんです。まじで。

個人で生きるのは場数の世界

bakazu02

個人が強く在るためには結果を早く出すために「いかに場数を踏むことができるか?」なんですよね。よく皆が観覧しているサイトであったりするブログ界では「ブログなんてグーグルが神様だからアクセスに安定なんて無いんだ、いつ消されるかわからない」なんて言われていますが

自分が積んだ場数は消えないものです。

会社だって、社会にいたって、いつ人間関係が崩れるかわかりません。どこも同じ。行動におびえているなら、それはただの興味不足。ハートバルク不足。

どんな時でも場数を踏んでさえいれば、場数がある分、また必死になったら崩れても戻せるのですから「ドントコイスタイル」でないとやってけません。

だから僕は筋トレができない期間があっても必ずこのブログにも戻ってきていますし、継続を再開しています。

自分の身体が資本なんです。

生きていれば、できるんですよ。

やりたいことが。

「今の時代を我武者羅に頑張っている者」は例えゼロになっても場数を踏んでいる分「戻すのも早い」のですよ。

男はいつだって戦士(戦う者)であるべきなんです。

少し熱くなってしまいました。笑

それでは今回はここまで、本日も良き1日を。

スポンサーリンク

SNS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Youtube

youtube1

PR

2014-12-03a11
著者: SR
体重: 57.2Kg(2014-9/10現在)


当サイトでは日々トレーニングで得た気づき,情報/知識のアウトプットを中心に綴っています。,

カテゴリー

関連記事

ページ上部へ戻る