記事の詳細

スポンサーリンク


リアルスタイルのビーレジェンドプロテイン,南国パイン風味のレビューです。今回開封したビーレジェンドプロテインにはボディビルのJPCチャンピオン小西選手のサインが書かれていたので開封に戸惑いましたが「このまま置いといても」と思い,これを期に開封して,入れ物は大事に飾ることにしました。

公式: be LEGEND 南国パイン風味

bepp0a1

それでは,まず成分表から順番に見てみましょう。

be LEGEND 南国パイン風味の成分

※1食29g当りの成分

エネルギー
113.6Kcal
たんぱく質
20.50g
脂質
1.37g
炭水化物
4.83g
ナトリウム
144.4mg
ビタミンC
39.2mg
ビタミンB6
0.89mg

★POINT
このプロテインはホエイ100%でできており,たんぱく質含有量は70%。

be LEGEND 南国パイン風味の質感と量

 
粒子が細かく,パインの良い香りがする。

b-l-p1
 
1袋,すりきり118杯分入っていた。

beplcc1
 
すりきり1杯8g前後

b-l-p2
 
山盛り1杯13g前後

b-l-p3

★POINT
beLEGEND南国パイン風味1gにつき,たんぱく質は「 0.70689655g 」含まれている。

4種類のパターンで飲んでみる

 ble01
 
(消化吸収速め)
 良く溶けてくれて水でも十分に美味しく頂けた。パインの爽やかな香りと,あま~い味が特徴的な印象。
 アクエリアス
(消化吸収速め)
 パイン風味が強く,水と混ぜた時よりも口当たりがクリーミーに感じる。甘さが増した印象。
 りんご100%
(消化吸収速め)
 パイン味メインの爽やかなフルーツ味。甘いミックスジュースを飲んでいるみたいで美味しい。
 牛乳
(消化吸収遅め)
 フルーツ牛乳を飲んでいるみたいで美味しい。シェイクの中では美味しさは群を抜く。若干溶けが甘いが,その溶けかけのダマすらも美味しい。バナナ味のプロテインと似ている。
 bleppw1

be LEGEND 南国パイン風味の評価

be-pain01
※数値が高い程評価が良い

★POINT
泡立ちは少なく,10秒のシェイクですんなり溶けてくれた。ミルクの場合,若干溶けは甘くなる。

be LEGEND 南国パイン風味の感想

ビーレジェンドシリーズの中でも値段が張る南国パイン風味は,たんぱく質1gあたりの値は4.5円と一般的なプロテインと同じ値を誇る。それに見合う分,美味しく飲めたが値段や特別な加工をされていない所を見ると,ビーレジェンドシリーズを愛飲している人のために用意されたものとも感じた。

ビーレジェンドのミルク風味はたんぱく質1gあたり3円程なので,味が飽きた時のためには良い気分転換になりそうだ。従って,南国パイン風味をずっと愛飲する分を考えると少し高い。

愛飲するならコストパフォーマンスが良いミルク風味にしておきたいところ。

公式: be LEGEND 南国パイン風味

動画で見る

Youtube



ken22プロテイン1袋使い切った結果(まとめ)

1袋使用した結果,基本的に水と混ぜて利用していたが,スポーツドリンクのようにゴクゴクいけて使いやすかった。この記事では,すりきり118杯分と記載したが,実践的にすりきると,やや多めにすりきってしまうからか,118杯分も無かったように感じた。1日4杯前後で日数にすると1週間で使い切った。

感覚としては90杯分くらいだろうか。しかし,ビーレジェンドプロテインが何杯分あるのか?数えた検証上では,118杯分と以前もなったことがあるので,一応訂正はしない。

writer-SR

スポンサーリンク

SNS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

PR

2014-12-03a11
著者: SR
体重: 57.2Kg(2014-9/10現在)


当サイトでは日々トレーニングで得た気づき,情報/知識のアウトプットを中心に綴っています。,
ページ上部へ戻る